Articles

3年ぶりの復帰作(2011.5.21)

2011-10-10 (月)

조현재, 3 만에 복귀작 성공적으로 마쳐 ‘49’ 인기리에 종영

안진용기자 realyong@sphk.co.kr

배우 조현재가 복귀 신고식을 성공적으로 마쳤다.

조현재가 주연을 맡은 SBS 수목미니시리즈 <49일>(극본 소현경ㆍ연출 조영광)이 성황리에 종영됐다. 지난해 6월 19일 전역 이후 공백기를 갖던 조현재는<49일>을 복귀작으로 선택해 건재함을 과시했다.

극중 신지현(남규리)를 바라보는 남자인 한강 역을 맡은 조현재는 끝없는 순애보를 보여 여성팬들의 심금을 울렸다. 19일 종영된 마지막회에서 조현재는 신지현이 죽은 후에도 영원한 사랑을 약속했다. 

특히 한강이 “지현아, 사람들은 모두 죽을 걸 알면서도 마치 죽지 않을 사람들처럼 살고 있지만 너의 49일로 인해 나는 내 인생을 49일처럼 살고 있다”며 진심어린 사랑을 마음 속으로 고백하는 모습이 시청자들의 코끝을 찡하게 만들었다.
성공적인 복귀 신고식을 치른 조현재는 당분간 휴식기를 가지며 차기작을 물색할 계획이다.

http://sports.hankooki.com/lpage/entv/201105/sp2011052110…

 チョ・ヒョンジェ、3年ぶりの復帰作 成功して終了 「49日」人気裡に終了
俳優チョ・ヒョンジェが復帰申告式を成功して終えた。

チョ・ヒョンジェが主演したSBS水木ミニシリーズ<49日>(脚本ソ・ヒョンギョン、演出チョ・ヨンガン)が盛況の中で終了した。去年6月19日転役以降空白期にあったチョ・ヒョンジェは、<49日>を復帰作に選び健在を誇示した。

劇中、シン・ジヒョン(ナム・ギュリ)を見つめる男性ハンガン役を引き受けたチョ・ヒョンジェは、終ることのない純愛を見せ、女性ファンの心の琴線に触れた。19日放送された最終回で、チョ・ヒョンジェはシン・ジヒョンが死んだあとも永遠の愛を誓った。

特にハンガンが、「ジヒョナ、人は皆死ぬと知りながら、まるで死なない人のように生きているが、君の49日によって僕は僕の人生を49日のように暮らしている。」と言い、真心の愛を心から告白する姿が、視聴者の目頭を熱くした。
成功した復帰作の申告式を成し遂げたチョ・ヒョンジェは、しばらくの間休養を取り、次期作を模索する予定だ。


« | »