チョ・ヒョンジェ ファンサイト[CARPEDIEM*Japan]

Articles

【記事】「彼女はと言えば」イ・ミスク・チョ・ヒョンジェ葛藤シーン、13.2%で「最高の1分」

2018-09-16 (日)

 

[이데일리 스타in 김윤지 기자]‘그녀로 말할 것 같으면’이 자체 최고 시청률을 경신했다.

16일 시청률 조사회사 닐슨코리아에 따르면 SBS 토요 미니시리즈 ‘그녀로 말할 것 같으면’ (극본 박언희, 연출 박경렬) 33~36회는 전국 기준 7.0%, 8.8%, 10.1%, 12.0% 시청률을 기록했다. 특히 36회가 기록한 12.0%는 자체 최고 시청률에 해당한다. 이날 최고의 1분은 극중 이미숙이 조현재에게 이혼을 사정하는 신이 차지, 수도권 기준 13.2% 시청률을 기록했다.

이날 방송에서 은한(남상미 분)은 시어머니 민 회장(이미숙 분)에게 뜻밖의 도움을 받아 강찬기(조현재 분)을 압박했다. 은한은 강찬기의 알레르기를 일부러 유발시켜 탈출을 시도했다. 민 회장은 출입문을 열어 은한이 도망칠 수 있게 도왔다. 그동안 민 회장은 은한을 폭행하는 아들의 만행을 알고 있었다.

민 회장은 탈출한 은한을 만나 “다라 양육권을 얻기 위해서는 회사로 들어와 사회인으로서 유능하게 자리잡는 모습을 보여주라”고 말하면서 이혼을 돕겠다고 약속했다. 그러면서도 “제발, 동영상만은 공개하지 말아달라. 못나도 내 아들이다”라고 간곡하게 부탁했다. 그럼에도 강찬기의 악행은 멈출 수 없었다.

정 실장(한은정 분)은 민 회장을 압박했다. 그는 아들 찬기와의 불륜 동영상을 민 회장에게 뻔뻔하게 들이밀었다. 은한을 두고 “당신 아들을 망치게 하는 며느리”라면서 자신의 편을 들 것을 요구했다. 민 회장이 아들 찬기를 보호할 것인지, 아니면 같은 여자로서 분노해 오히려 은한을 계속 도울 것인지 궁금증을 자극했다.

‘그녀로 말할 것 같으면’은 22일 휴방하고, 오는 29일 종영한다.

http://www.edaily.co.kr/news/read?newsId=01102086619340776&mediaCodeNo=258

「彼女はと言えば」イ・ミスク・チョ・ヒョンジェ葛藤シーン、13.2%で「最高の1分」

[イーデイリースターinギムユンジ記者]
‘彼女はと言えば、この自己最高視聴率を更新した。

16日、視聴率調査会社ニールセンコリアによると、
SBS土曜ミニシリーズ「彼女に言うようであれば
「(脚本バクオンフイ、演出バクギョンリョル)
33〜36回は全国基準7.0%、8.8%、10.1%、12.0%の視聴率を記録した。
特に36回が記録した12.0%は自己最高視聴率に相当する。
この日の最高1分は、劇中イ・ミスクがチョ・ヒョンジェに離婚を査定する神占め、首都圏基準13.2%の視聴率を記録した。

この日の放送でウンハン(ナム・サンミ)は姑ミン会長(イ・ミスク分)に予想外の助けを借りて川チャンギ(チョ・ヒョンジェ分)を圧迫した。
ウンハンは川チャンギのアレルギーをわざわざ誘発させて脱出を試みた。
ミン会長はドアを開けてウンハンが逃げることができるよう助けた。
これまでミン会長はウンハンを暴行する息子の蛮行を知っていた。

ミン会長は脱出したウンハンに会っ「ダラ親権を得るためには、会社に入ってきて、
社会人として有能に鎮座姿を見せてあげなさい」と言いながら離婚を助けると約束した。
その一方で「ください、動画だけは公開しないでほしい。
ない私は私の息子だ」と懇切にお願いした。
それでも川チャンギの悪行は止めることができなかった。

チョン室長(ハン・ウンジョンの方)は、ミン会長を圧迫した。
彼の息子チャンギとの不倫動画をミン会長に厚かましくが押した。
ウンハンを置いて「あなたの息子を台無しにする嫁」とし、自分の方を持ち上げるように要求した。
ミン会長が息子チャンギを保護するのか、それとも同じ女としての怒りし、
むしろウンハンを保つのを助けるのか気がかりなことを刺激した。

「彼女に言うようであれば」は22日、休止され、来る29日放映終了する。


« | »