Articles

【記事】「彼女はといえば」 チョ・ヒョンジェ人生のキャラクターに会った。7/29

2018-07-29 (日)


「彼女はといえば」 チョ・ヒョンジェ人生のキャラクターに会った。

SBS 土曜ドラマ 「彼女はといえば」 チョ・ヒョンジェの演技のポテンシャルが発揮され自己最高視聴率を更新した。

熱い好評の中に 28日放送された SBS 土曜ドラマ「彼女はといえば」 9回から 12回でカン・チャンギ(チョ・ヒョンジェ)から目を離す事ができない圧倒的な演技の沒入感をあたえながら
ケーブル、衛星、IPTV 統合された有料プラットホーム世帯視聴率平均 8.3% 首都圏 9.0%を記録、毎週自己視聴率を更新して
同時間帯ライバル作と競争し ダークホースとして急浮上している。

この日放送分では他の顔他の名前であるが妙に強烈にひかれる中で過去チ・ウナン(ナム・サンミ) と愛したいた時代
放送局職員たちの見ている前で公開的にキスするデート時代を回想しながら懐かしむ場面が描かれた。
気立ても優しくなく冷たくて鋭い纎細な演技でカン・チャンギキャラクターを
細密な感情変化で描き出す演技を通じて緊張感を高め興味を加えた。

特にチョ・ヒョンジェは多情多感な男カン・チャンギキャラクターを魅力的に表現
時には急変する不気味な目でカン・チャンギキャラクターが持っている感情を完壁に表現し
目つき一つだけで複雑な感情をいきいきといかし反転魅力を十分感じられるようにするなど
大衆たちにもう一度演技力を立証され彼が表現した纎細ながらも細かい演技は
「やはりチョ・ヒョンジェ」 という賛辞を受けるに十分だった。

視聴者たちは 「チョ・ヒョンジェ演技力大爆発。
信じて見る俳優 チョ・ヒョンジェ」 「チョ・ヒョンジェ 人生キャラクター会ったようだ。 」
「彫刻美男アンドレア会いたい」「チョ・ヒョンジェ演技大ヒット」 などの好評と賛辞を述べた。

甘く殺伐としたミステリーメロドラマ 「彼女はといえば」は
毎週土曜日午後 9時 5分に 4回が連続して放送される。

イ・ミナ韓経ドットコム記者

http://news.hankyung.com/article/201807290388H


« | »