Articles

`49日`視聴率10.3%で自己最高(2011.3.25)

2011-10-09 (日)

’49‘, 시청률 10.3% 자체최고로 ’가시나무새역전
최종수정 2011.03.25 07:15기사입력 2011.03.25 07:15 

[스포츠투데이 강경록 기자]SBS 수목드라마 ’49일’의 시청률이 소폭상승하며 드디어 자체최고 시청률을 기록했다.

25일 시청률조사기관 AGB닐슨미디어리서치 집계결과에 따르면 지난 24일 오후 방송된 ’49일’의 전국 시청률은 10.3%를 기록했다. 이는 지난 23일 방송분이 기록한 9%보다 1.3포인트 상승한 수치다. 

이날 방송에서는 지현(남규리 분)의 인감도장을 찾기 위해 그의 방을 뒤지는 민호(배수빈 분)의 모습과 이경(이요원 분)의 몸을 빌린 지현에게 점점 호감을느끼는 강(조현재 분)의 모습이 그려졌다.

이 과정에서 이요원은 뛰어난 연기력으로 무리없이 두 가지 캐릭터를 한꺼번에 소화했다. 특히 각각의 상황에 맞게 캐릭터를 연기함으로서 시청자들의 극의몰입도를 한층 높이고 있다는 평이다.

한편 동시간대 방송된 MBC ‘로얄패밀리’는 14.9%, KBS2 ‘가시나무새’는 10.2%를 기록했다.

’49일’, 시청률 10.3%로 자체최고로 ’가시나무새’역전

`49日`視聴率10.3%で自己最高 가시나무새を逆転
[スポーツトゥデーカン・ギョんロク記者]SBS水木ドラマ`49日`の視聴率が小幅上昇して、ついに自己最高視聴率を記録した。

25日視聴率調査機関AGBニールセンメディアリサーチによると、去る24日午後放送した`49日`の全国視聴率は10.3%を記録した。これは去る23日放送分が記録した9%より1.3ポイント上がった数値だ。

これで、’49日’は放送4回目にして10%代を突破し、自己最高視聴率を記録した。

この日の放送ではジヒョン(ナム・ギュリ)の実印を探すため、彼女の部屋を探すミノ(ベ・スビン)の姿と、イギョン(イ・ヨオン)の体に憑依したジヒョンに益々好感を感じるカン(チョ・ヒョンジェ)の姿が描かれた。

この過程で、イ・ヨオンは素晴らしい演技力で無理のない二つのキャラクターを一緒にこなしていた。特に各々の状況に合ったキャラクターを演じて、視聴者たちのドラマへの没頭ぶりを高めさせたという評価だ。

一方、同時間帯放送されたMBC`ローヤルファミリー`は14.9%、KBS2`가시나무새’は10.2%を記録した。


« | »