Articles

転役後SBS 新水木 ’49日’で衝撃カムバック(2011.1.4)

2011-10-09 (日)

조현재전역후 SBS새수목 ’49 전격 컴백

머니투데이 김지연 기자 기자의 다른 기사보기
입력 : 2011.01.04 11:53 

배우 조현재가 SBS 새 수목드라마 ’49일’(가제) 남자주인공으로 안방극장에 컴백한다. 

조현재는 SBS가 ’싸인’ 후속으로 오는 3월께 방송 예정인 ’49일’에 캐스팅됐다.

’49일’ 제작 관계자는 4일 오전 머니투데이 스타뉴스에 ”조현재가 컴백 복귀작으로 ’49일’을 결정했다”며 ”물론 아직 계약서에 도장을 찍지 않았지만 구두로출연을 합의하고 준비 중”이라고 밝혔다. 

이로써 조현재는 지난해 6월19일 전역 후 ’49일’로 복귀한다. 안방복귀는 입대 전 2008년 5월 종영한 KBS 2TV ‘아빠셋 엄마하나’ 이후 3년여 만이다. 

’49일’은 ’찬란한 유산’ ‘검사 프린세스’ 등으로 필력을 인정받은 소현경 작가의 작품. 교통사고로 혼수상태에 빠진 한 여인이 49일 안에 부모를 제외하고 자신을 위해 진심으로 울어줄 3명의 눈물 3방울을 얻으면 다시 살아난다는 얘기를 다루고 있다. 

조현재는 극중 교통사고로 혼수상태에 빠진 지연(남규리 분)의 영혼이 들어간 송이경(이요원 분)과 얽히고설킨 관계를 형성할 한강을 연기할 예정이다. 

 

チョ・ヒョンジェ、転役後SBS 新水木 ’49日’で衝撃カムバック 

俳優チョ・ヒョンジェが、 SBSの新しい水木ドラマ ’49日’(仮題) 男性主人公としてテレビ劇場にカムバックする。

ちょ・ひょんじぇは、SBSが ’サイン’の後続として来る3月頃放送予定の’49日’にキャスティングされた。

’49日’ 製作関係者は、4日午前マネートゥデースターニュースに、「チョ・ヒョンジェがカムバック復帰作として、 ’49日’を決めた」とし、 「もちろんまだ契約書に判を押さなかったが、口頭で出演を合意し、準備中だ」と明らかにした。

このように、チョ・ヒョンジェは、去年 6月19日転役後、 ’49日’で復帰する。 本格的な復帰は、入隊前の 2008年 5月に放送した KBS2TV ‘アパセッ オンマ ハナ’ 以後 3年ぶりになる。

’49日’は ’燦爛たる遺産’ ‘検事プリンセス’ などで筆力を認められたソ・ヒョンギョン作家の作品で、交通事故でこんすい状態に陷ったある女性が、49日中に両親以外で、自分のために心から泣いてくれる 3人の涙3滴を得ることにより再び生き返えるという話を扱っている。

 チョ・ヒョンジェは、劇中では交通事故でこんすい状態に陷ったジヒョン(ナムギュリ)の魂が入ったソン・イギョン(イ・ヨオン)と複雑な関係になるハンガンを演じる予定だ。


« | »