Articles

ソン・シギョン、ジェヒ、ヤング・セヒョン..軍除隊 ★たちが押し寄せてくる。(2010.5.10)

2011-10-08 (土)

성시경·재희·양세형..군제대 들 몰려온다 
머니투데이 김지연 기자 기자의 다른 기사보기 
입력 : 2010.05.10 11:44

왼쪽부터 시계방향으로 성시경 재희 조현재 이루 양세형 

성시경 재희 조현재 양세형 등이 대한민국 남자라면 꼭 한 번 거쳐야 하는 통과의례 국방의 의무를 충실히 마치고 우리들 곁으로 돌아온다. 

오랜 공백이 무색할 만큼 복무 중에도 국군방송 행사 등을 통해 소식을 전해온 이들의 전역이 코앞으로 다가오면서 여심이 설레고 있다. 

첫 테이프를 끊는 것은 감미로운 발라드로 많은 여성 팬들의 지지를 받았던 성시경이다. 전역을 앞두고 통역병으로 한 달간 미국 파견 근무를 다녀오기도 한성시경은 오는 17일 제대한다. 그는 지난 2008년 7월 입대해 강원도 원주 1군 사령부 군악대로 자대배치를 받았다.

‘내게 오는 길’ ‘거리에서’ ‘안녕 나의 사랑’ 등 발표하는 곡마다 특유의 감미로운 목소리로 소화한 성시경이기에 그의 제대가 많은 이들의 기대를 고조시킨다.댄스곡 일색이던 가요에계 새로운 음악으로 돌아올 그의 컴백이 기대되기 때문이다.

성시경에 이어 지난 2008년 5월1일 공익근무요원으로 입소, 종로구청에서 근무하고 있는 이루(본명 조성현)도 27일 소집 해제된다. 

가수들 뿐 아니라 배우들도 제대 대열에 합류한다. 재희(본명 이현균)와 조현재는 각각 6월18일과 6월19일 제대한다. 재희는 육군 제2탄약창 탄약취급병으로 조현재는 육군 2군수 지원사령부 군견병으로 복무하고 있다.

개그맨 양세형도 내달 26일 제대한다. 입대 나이가 임박하지 않았음에도 자원입대 한 양세형은 전역 후 최고의 개그맨이 되기 위해 왕성한 활동을 하겠다는각오다. 

이들 외에도 올 하반기에는 에릭(본명 문정혁), 김동완, 토니안(본명 안승호), 조승우, 류수영, 온주완 등 쟁쟁한 배우들이 전역을 한다. 

과거 군대는 연예인들에게 무덤이었다. 하지만 전역 후에도 하하, 김종민, 천명훈 등은 왕성한 활동을 통해 제2의 전성기를 열어가고 있다. 전역을 앞둔 스타들의 활약을 기대해 본다.

ソン・シギョン、ジェヒ、ヤング・セヒョン..軍除隊 ★たちが押し寄せてくる。
マネートデイ キム・ジヨン記者他の記事表示

左側から時計方向に、ソン・シギョン、ジェヒ、チョ・ヒョンジェ、イル、ヤング・セヒョン

ソン・シギョン、ジェヒ、チョ・ヒョンジェ、ヤング・セヒョンたちが、大韓民国男子なら必ず一度は経験しなければならない通過儀礼、国防の義務を忠実に終えて、私たちの傍らに帰って来る。

長い間の空白に負けないくらい、服務中にも国軍放送行事などを通じて消息を伝えて来た彼らの転役が目前に迫り、女心がときめいている。

最初のテープを切るのは、甘美なバラードで多くの女性ファンの支持を得たソン・シギョンだ。
転役を控えて、通訳兵として一ヶ月間アメリカ派遣勤務を行って来たソン・シギョンは、来る17日に除隊する。彼は、去る 2008年 7月入隊して江原道原州 1群司令部軍楽隊自隊配置を受けていた。

「私に来る道」 「街路で」 「アンニョン 私の愛」 など発表する曲ごとに、特有の甘美な声で記憶に残るソン・シギョン故に、彼の除隊が多くの人々の期待を高めている。ダンス曲一色の歌謡界へ、新しい音楽を携えて帰って来る彼のカムバックが期待されるからだ。

ソン・シギョンに引き続き、去る 2008年 5月1日共益勤務要員で入所し、鐘路区役所に勤めているイル(本名チョ・ソンヒョン)も 27日召集解除される。

歌手たちのみならず俳優たちも除隊隊列に合流する。ジェヒ(本名イ・ヒョンギュン)とチョ・ヒョンジェは、それぞれ 6月18日と 6月19日に除隊する。ジェヒは陸軍第2弾薬取り扱い兵として、チョ・ヒョンジェは陸軍 2軍需支援司令部軍犬兵として服務している。

コメディアン ヤング・セヒョンも来月 26日除隊する。入隊年が差し迫っていなかったが志願兵として入隊したヤング・セヒョンは、転役後に最高のコメディアンになるために活発に活動をする覚悟だ。

彼ら以外にも、今年の下半期には、エリック(本名ムン・ジョンヒョク)、キム・ドンウワン、トニー・アン(本名アン・スンホ)、チョ・スンウ、リュ・スヨン、オン・ジュワンズなど、素晴らしい俳優たちが転役する。

過去、軍隊は芸能人たちにとって墓場だった。しかし転役後にも、ハハ、キム・ジョンミン、チョン・ミョンフンなどは、旺盛な活動を通じて第2の全盛期を花開かせている。転役を控えたスターたちの活躍を期待したい。


« | »